3Fからの逆襲

目指せ馬券生活

アルバート回避で波乱必至!狙いは内枠のあの馬から最低人気の馬も絡めて…  ステイヤーズS 予想

アルバートの史上初の重賞4連覇も達成目前かと思われていたステイヤーズS

メンバー的にもここはほぼアルバートで決まりだろうという感じだっただけに衝撃の出走取消となりました。

 

 

 

おそらく騎手の方々もアルバートがいるという前提での乗り方を考えていただろうし、そこから優勝候補のアルバートがいなくなったということで俄然やる気と色気がでてきているのでは…と推測できる。

 

 

 

今回のメンバーは近走で好走している馬がかなり少なく、リッジマンとアドマイヤエイカンの2頭のみ。

そして朝8時の時点でその2頭が1,2番人気で人気を分け合っている。

 

 

 

リッジマンは前走の内容はよかったものの年初に好走した長距離のレースは斤量の恩恵が大きく、ここで信頼できるのかといったら少し物足りない。

 

 

 

アドマイヤエイカンはそもそもまだ条件戦を勝ち上がったにすぎず、それでこの人気なら軸に据えるのは危険なのではないかと判断できる。

 

 

 

そう考えながら出馬表を見て予想し始めるも、なかなか近走冴えないメンバーばかりで予想が難しかったが1頭だけ良さそうな馬を見つけた。

 

 

 

それが

 

 

 

③モンドインテロ

 

 

 

 

今年に入ってから馬券にもなっていないが、もともと重賞でも好走していた馬でステイヤーズSでも3着の実績がある。

長距離適性は間違いなく、近走ではあまり内容もいいとは言えないがこのメンバーに入れば力は一枚抜けているだろう。

若干の衰えはあるかもしれないがまだまだ末脚は健在のようなのでここは枠もいいところを引けたし期待したい。

 

 

 

 

 

ということで私の印は以下のように

 

 

 

 

◎③モンドインテロ

〇④コウキチョウサン

▲⑦ララエクラテール

△⑤⑪⑫⑬⑭

 

 

 

 

 

対抗にはコウキチョウサン。

言わずと知れた現役障害最強馬のオジュウチョウサンの弟のこの馬。

血統背景からもスタミナは問題なさそうで、成績からも長距離の方がよさそうな印象。

OPでの実績が乏しいのでまだ信頼できるほどではないがうまく乗ればいいところまでいけそう。

 

 

 

 

単穴にはララエクラテール

この馬も長距離適性がありそうなので選んだ。まだ条件戦組みなので力は落ちるかもしれないが、この距離は力がなくても長距離適性があれば馬券内に来ることは可能。

あとは戸崎騎手の乗り方一つといったところ。

 

 

 

 

それ以下で面白そうなのが⑤トウシンモンステラ

現状ぶっちぎりの最低人気となっているが、長距離適性はこのメンバーのなかでも随一なのではないかと思っている。

近走どころか近年全く馬券になっていないが天皇賞春の走りを見る限りここなら上位食い込みあるのでは…と期待している。

鞍上も三浦騎手に乗り替わっているのがなんとも怪しい。

この馬からワイド総流しでも買って遊ぶのも面白そうだ…笑

 

 

 

 

 

ここまで長距離適性というワードばかり連呼してしまったが、先にも書いたようにこれくらいの距離になると力が落ちても長距離適性があれば馬券内に食い込むことはできる。

ただ勝つとなるとやはりある程度の力は必要なので個人的にはここはモンドインテロとそれ以下で少し壁があると感じる。

 

 

 

 

馬券は

単勝

馬単③→印

 

 

 

 

にしてもアルバートでていたら史上初の4連覇は見えていただけになんとも残念な結末になりましたね~

あしたモレイラ大丈夫かな…

 

 

 

 


競馬ランキング

 

span.author.vcard { display: none; }