3Fからの逆襲

目指せ馬券生活

ついに12月!今月末の大一番有馬記念に向けてチャレンジC快勝するのは…  2018 チャレンジC 予想

ついに今日から12月!早いもので今年ももうあと一か月なんですね~

今年も競馬漬けの1年でした(笑)

あと一か月楽しんでいきましょう!(^^♪

 

 

 

 

今日は東西で2重賞が行われますが、中山メインのステイヤーズSでは史上初の重賞4連覇目前だと思われていたアルバートが出走取消となり波乱模様。

阪神でのチャレンジCも注目馬が出走していますがアルバートにぶっこむ予定だった方々がチャレンジCの人気馬にぶち込んだのではないかというくらい一瞬レイエンダの単勝が売れましたね…(笑)

 

 

 

チャレンジCは少頭数ながらなかなか良いメンバーが揃いました。

ここを勝って有馬記念に向かう馬もいると思うので、今回はこの馬が有馬記念にでたら面白そうだなーという目線でも予想してみました(笑)

 

 

 

 

早速印から

 

 

 

◎⑨エアウィンザー

〇③ダンビュライト

▲⑪トリコロールブルー

△⑧レイエンダ

 

 

 

 

 

本命はエアウィンザー

ここまで着外に敗れたのは3歳時の共同通信のみで目下3連勝中のこの馬。

前走は完勝ともいえる内容で本格化した印象。

兄弟が重賞でも活躍したようにこの馬も重賞で活躍できる能力はありそうで、先行して勝ってきているのも良い。

鞍上はミルコ・デムーロ騎手で何も不安がなく、逃げ馬が多い今回は展開も向く可能性が大きい。ここは頭で期待したい。

 

 

 

 

 

対抗はダンビュライト。

前走の天皇賞秋はまさかの放馬で出走取消。

出直しの1戦で実績はここでは1番。阪神の馬場も合っているし、内枠を引けたのでロスなく回ってどこまで。

隊列は長くなりそうな感じだが、あとは騎手がこの馬の特性をどこまで生かせるか次第。

できればここはしっかり勝って有馬記念に向かいたいところ。

もしここを勝って有馬記念に出走してくるなら積極的に狙いたい1頭。

 

 

 

 

 

トリコロールブルーも力をつけてきている1頭。

他に有力馬が何頭かいるため人気的には落ちているが、能力はそこまで引けをとらない。

先週絶好調だった岩田騎手が乗るのも心強い。

 

 

 

 

レイエンダに関しては能力はあるとは思うが、いかんせんまだ信頼できるほどの実績がない。

今年は3歳が豊作の年になったが、これだけ人気するのならば嫌ってみる。

前走は勝ち馬にうまく乗られた影響もあると思うが、もしこの馬が怪物クラスならあそこまで来たら差し切って不思議ではない。

ということでまだまだ付け入る隙はあるだろうとみてこの評価に。

 

 

 

 

馬券は

3連単⑨→③⑪→③⑧⑪(本線)

 

 

 

ダンビュライトの応援も兼ねて

馬単③→⑧⑨⑪

 

 

 

これで勝負します(^^♪

 

 

 

 

 


競馬ランキング

span.author.vcard { display: none; }