3Fからの逆襲

目指せ馬券生活

チャレンジC 過去10年データ

ついにもう師走の中山・阪神開催が行われますね!

ここまできたら有馬記念まで本当にもうすぐ!

有馬記念を見据えた1戦チャレンジCの過去10年データを紹介していきます(^^♪

 

 

 

まずは枠番

1枠 0-0-0-15

2枠 0-2-0-13

3枠 2-1-2-10

4枠 2-0-2-12

5枠 3-2-2-11

6枠 2-3-0-13

7枠 1-0-0-20

8枠 0-3-3-18

 

 

 

 

これは極端なデータがでていますね(;'∀')

真ん中の枠3~6枠に偏っています。1枠にも2枠にも1番人気や2番人気が入っていた年もあったんですが、見事に飛んでいます。

開幕週だからといって内枠狙いだと痛い目見ることになりそうです…

 

 

 

 

 

 

脚質

逃げ 1-0-0-9

先行 3-3-1-26

差し 5-6-5-42

追い 1-2-3-35

 

 

 

基本的には先行差しタイプ。

追い込みもなくはないかなといった感じでしょうか。ただ逃げ馬の成績が悪く、あのエイシンヒカリでもこのレースは逃げて負けています。

今回もマルターズアポジーがおそらく逃げるでしょうがその点を踏まえて予想していきたいですね。

 

 

 

 

 

年齢

3歳 3-1-1-14

4歳 4-2-3-15

5歳 3-3-1-36

6歳 0-3-3-18

7歳 0-1-1-19

8歳 0-1-0-9

 

 

 

3~5歳の好走が目立ちますね。

6歳以降はよくて2着といったところ。今回も6歳以降の馬たちも出走しているだけに参考にできそうですね。

軸は4歳がいいのかも?

 

 

 

 

種牡馬は過去10年分ではあまり参考にならないかもしれないので載せませんが、出走頭数が多い割にはディープインパクト産駒の成績がすこぶる悪いです。

 

 

 

 

過去10年分なので多少の偏りはありますが、枠順には特に注目したいですね!

今回は3歳のレイエンダや4歳のダンビュライトなど勝って有馬記念へ向かったら面白そうな馬が多い印象。

楽しみな1戦になりそうです(^^♪

 

 

 

 

 


競馬ランキング

span.author.vcard { display: none; }