3Fからの逆襲

目指せ馬券生活

勝負レース 東京10R 銀嶺S  予想

ついに明日はJCですね(^^♪

もうほぼ予想も固まりつつあってあとはどれだけ張ろうかなと考え中です…

 

 

JCの前に一稼ぎといきたい今日。

今日、明日は2開場での開催のためレースを厳選するのも先週より楽でした♪

 

 

 

厳選するも勝負できそうなのは1鞍のみ。

それが東京10R 銀嶺S.

ハンデ戦の1戦になりますがオッズもいい感じに割れておりここへ参戦。

 

 

 

印は以下の通り

◎⑪スピーディクール

〇②エレクトロポップ

▲スマートダンディー

△ウォリアーズクロス

 

 

 

 

 

 

本命は⑪スピーディクール。

前走も内容的には上々でした。この条件は合ってるし、鞍上も手の内に入れている印象。

今回は先行馬も多そうですし、中団くらいからいけそうなのも魅力的。

ハンデ戦だからなのか、降級馬の割に人気がない。斤量背負っているが期待できそう。

 

 

 

 

 

対抗はエレクトロポップ。

近走安定して好走しているこの馬。

鞍上がルメールで内枠、先行脚質、条件も問題なしということなし。

ただ勝ち味に遅いのと今回は先行馬が多いのが気になるので対抗まで。

 

 

 

 

 

スマートダンディーに関しては外枠になってしまったが、能力上位なので抑え。

先週のマイルCSではなかなか残念な騎乗だったが、ダートの戸崎騎手は信頼できる。

休み明け、あとこの馬はできるだけ馬場が渋った方が好走するタイプだがこのメンツなら能力でカバーできるだろうと踏んでの単穴評価。

 

 

 

 

 

ウォリアーズクロスは前走先行してしぶとい好内容。

前走も本命でおいしい馬券を頂いたが、今回も枠、騎手ともに魅力的な1頭。

先行したらしぶといタイプなので先行馬が多い今回でも馬券内に残る力はある。

今回昇級戦で人気は落ちているが、個人的にはOPまでいける素材だと思っているのでこの評価。

 

 

 

 

 

 

印をつけなかったところではレイダーが唯一こわいが、先にも書いたように今回は先行したい馬が多いため先行脚質も展開が向いてくれないと粘るのは厳しそうなこの馬はやめておいた。

 

 

というより私が印をつけた馬たちは先行してもしぶといか、仮に先行できなくても結果を残せそうな馬たちなのだがレイダーに関してはこれに該当しないと判断したため。

 

 

 

 

 

人気になっているパイルーチェはまさかこんなに人気していると思わなかった。

ハンデが魅力に映ったのかもしれないが、前走、前々走と牝馬限定レースで勝ち上がってきた馬がこの人気はいただけない。

ここはスパッと切り。

 

 

 

 

 

JC前に一稼ぎといきたいこのレース。

馬券は単勝馬連、ワイドで勝負(^^♪

 

 

 

 

 

 


競馬ランキング

 

span.author.vcard { display: none; }