3Fからの逆襲

目指せ馬券生活

2018 京阪杯 過去10年データ

今週はジャパンカップが行われるため盛り上がっていますが、当日の京都でも重賞が組まれています!

ジャパンカップが終わってもまだワンチャンあるのは心強いですね(^^♪

 

 

なので今回は京阪杯の過去10年のデータをまとめてみました。

しっかり予習してジャパンカップ京阪杯も2つとも勝ちたいですね♪

 

 

 

 

それでは過去10年のデータに行きましょう!

まずは年齢から

 

 

3歳 2-2-1-20

4歳 3-4-2-31

5歳 3-4-3-40

6歳 2-0-4-30

7歳 0-0-1-14

8歳 0-0-0-3

 

 

 

ということでやはりこちらも3~5歳の好走が目立ちます。

7歳以上は少し厳しそうですね。馬券を買うとしても相手まででしょう。

 

 

 

 

 

 

 

次は枠番

 

 

1枠 2-1-1-14

2枠 4-1-0-15 

3枠 2-2-3-13

4枠 1-2-2-15

5枠 0-0-3-17

6枠 0-1-1-18

7枠 1-0-1-24

8枠 0-3-0-24

 

 

 

ジャパンカップ同様こちらも内枠が有利なようです。

外枠に入っても全く好走できないわけではなさそうですが、軸は内枠、できれば4枠以内から選んだほうが馬券的中にはつながりやすそうですね!

 

 

 

 

 

 

脚質

 

逃げ 4-1-0-5

先行 5-1-3-31

差し 0-7-6-54

追い 1-1-2-49

 

 

 

こちらは短距離らしく逃げ先行馬が好走している傾向が顕著にでています。

差し馬が1回も頭にきていないのが気になりますね。

追いこみで勝った馬は展開もありますが、基本的には逃げ先行馬を狙っていきたいところでしょうか。

ただ連軸までなら差してくる馬でもいけるかな…

 

 

 

 

 

 

その他のデータはけっこうバラツキが多く過去10年のスパンで見ても参考にならなかったです。

 

 

 

なので今回紹介した内容をざっくりまとめると

  1. 3~6歳
  2. 内枠(できれば4枠以内)
  3. 逃げ先行実績があって今回も前目で競馬しそうな馬
 
 
 
こんな感じですかね!
京都の短距離戦だけに京都コース実績辺りも考慮して馬券検討するとさらに的中への道が開けそうです(^^♪
 
 
 
 
 
 


競馬ランキング

span.author.vcard { display: none; }