3Fからの逆襲

目指せ馬券生活

混戦模様のマイルCSは成長著しいあの馬が本命!  2018 マイルCS  予想

もう少しモズアスコットが断然人気するかと思っていたのですが、予想に反して混戦模様のオッズになっているマイルCS

昨年はデムーロ騎手がGIを勝ちまくり波に乗っている中でのペルシアンナイトの勝利でしたね!

今年はルメール騎手が乗りにのっていて昨年のデムーロ騎手状態。

そうなるとモズアスコットが勢いにのって勝ってしまうのか?

いっても今年の春のマイル王ですからね。侮れないことは間違いない。

 

 

 

それではいつも通り有力馬の総評から。

 

 

 

 

 

モズアスコット

先にも書いた通り今年の春のマイル王。

OPに昇格してからもどかしいレースが続いてましたがまさかの連闘策でのGI勝利に驚きました。

前走のレースでは惜しくも負けてしまいましたが内容は上々だったのではないでしょうか。

 

 

しかしレースぶりからも分かるように正直超一流馬という感じはしません。

モーリスやダイワメジャーほどの信頼は置けないのはたしか。

前走にしてもいくらなんでもロードクエストに差されているようでは今回もめちゃくちゃ展開が向かない限り勝利は厳しい印象…

もともとが勝ち味に遅いタイプだけにね。

 

 

 

 

 

アエロリット

前走の毎日王冠ではモレイラ騎手が騎乗し、見事な逃げ切り勝利でした。

今年の春も安定して成績を残しており、その先行力は魅力的。

今回鞍上がモレイラ→ムーアに変更になるが魅力でしかない。こわい。

 

 

ただ、春のVMでは今回出走するレッドアヴァンセに負けておりそのレッドアヴァンセが現在全然人気していない点をみると前走だけが評価されてムーアだからという理由で過剰人気しているのではという見方もできる。

 

 

 

 

 

ペルシアンナイト

昨年の勝ち馬。

今年も主戦のM・デムーロ騎手と参戦できたのは心強いのでは。

枠も内枠と絶好のところをひけたし、今年はルメール騎手が活躍しまくり思うような結果が残せていないミルコもかなり狙ってきているだろう。

 

 

 

しかし前走は叩き台にしてももうちょっと内容がよろしくなかった。

差してくるタイプだけに内枠でスムーズにさばけるのか。

今回は名手ぞろいなだけにミルコといえども展開の助けがほしいところ。昨年は展開が向いただけに今年はどうなるやら…

 

 

 

 

 

ロジクライ

前走は完璧な内容での勝利。

先行力が魅力的でコース実績もあって問題なし。鞍上はC・デムーロ騎手。

枠も4枠で先行したいこの馬にとっては好枠に入った印象。

 

 

 

前走は完璧だったが、前走勝つまでに重賞では善戦するも勝ち切れておらずこの人気するほど実力がついているかは微妙なところ。

たしかに先行力は魅力だが、GIを取れるほどではない気もする…

もちろん騎手も名手なので1発あって不思議ないが個人的には相手まで。

 

 

 

 

 

アルアイン

前走は天皇賞秋で先行してあわやの見せ場を作った。

今回は久々のマイルになるが、もともと長いところよりマイルくらいの方が向いていると思っていたのでここは楽しみ。

皐月賞以来の勝ちをここで飾れるのか見所あり。

 

 

不安点は久しぶりのマイルの流れに対応できるかどうか。

今回先行馬がそんなに多くない上、この馬は中団くらいでも競馬できそうなので問題はないのかもしれないが…

 

 

 

 

 

ステルヴィオ

前走の毎日王冠は1頭だけすごい末脚だった。

もともと短いところで期待されていただけに今回は絶好の舞台か。

1番枠だけにビュイックの手腕に期待。

 

 

不安点といえばその脚質。

間違いなく中団から後ろで競馬するだろうし、1番枠がどうでるか。

有力馬に差し・追い込みが多いだけに今回は激戦必至。

 

 

 

 

 

エアスピネル

昨年は惜敗したこの馬。

近走の成績的に勝つとしたら今年勝てないと厳しいかも。

昨年が完璧なレースだっただけに今年はそれ以上の乗り方が求められそう。

 

 

ただ昨年2着の割に中穴程度のオッズとオッズ面ではおいしそう。

京都コースでは馬券外に飛んだことはなく、脚質的にもどんな展開にもある程度対応できそうなのも魅力的。

先週のクロコスミアと同じような感じで今年も馬券内なら突っ込んでくるか。

 

 

 

 

 

 

 

先にも書きましたが、今年は逃げそうな馬がレーヌミノルかアエロリットくらいしか見当たらず、有力馬の多くが差してくる馬のため展開的には先行できる馬が妙味あるのかなという印象。

 

 

比較的追い込みも効く展開になることが多いマイルCSだが、今年は先行馬が有利かも。

 

 

 

 

それらをふまえ私の印は以下の通り

 

 

 

◎⑩ミッキーグローリー

〇⑮アエロリット

▲⑭エアスピネル

△⑦ロジクライ

△モズアスコット

レッドアヴァンセ

 

 

 

 

 

 

 

本命は⑩ミッキーグローリーにしました。

前走は完璧なレース内容で重賞制覇。ここまで1度しか馬券外に飛んだことのない能力の高い馬です。

デビュー時から馬体重が50㌔ほど増えており成長力も魅力の一つ。

いつもはコース実績などを重要視して馬券を検討するのですが、こういう混戦模様ならば成長力あるこの馬からでも面白いと本命に。

脚質的にも中団くらいから競馬するでしょうし、戸崎騎手に期待します。

 

 

 

 

 

対抗は⑮アエロリット。

少し外枠ですが、このメンバーなら楽に先行していい位置を取れるでしょう。

前走の毎日王冠は圧巻の走りでしたし、何と言っても鞍上が最強ですからね!期待せずにはいられません。

 

 

 

単穴は⑭エアスピネル

先ほどのミッキーグローリーではないですが、この馬はデビュー時から馬体重がほぼ変わっていないんですよね。

デビュー時から活躍していただけに近走の成績内容的にももうピークは過ぎつつあるのかもしれません。

ただこのコース実績は捨てきれないですし、外枠なのでスムーズに走れれば馬券にはなるのではないでしょうか。

 

 

 

 

以下、人気2頭と気になるのはレッドアヴァンセ

先にも書きましたが、VMではアエロリットに先着していますし、前走も好内容の走りでした。

人気もありませんし、北村騎手も乗れているので期待します。

 

 

 

 

 

正直混戦すぎて相手にはもっと入れたいのですが…(笑)

今回は比較的前目の先行から中団につけれそうな馬たちを狙ってみました。

 

 

混戦模様のマイルCS.

ここでもルメール騎手が勝ってしまうようならJC、有馬までルメール無双は続くでしょうね(;^_^A

 

 

 

 

 

 

 

 


ギャンブルランキング

 

 

span.author.vcard { display: none; }