3Fからの逆襲

目指せ馬券生活

GIに向けて視界良好!サンライズノヴァ     2018 武蔵野S レース回顧

武蔵野Sのレース回顧をしていきます。

勝ったのはサンライズノヴァでした。見事に1番人気に応えての勝利でしたね!

最後クインズサターンも迫ってきていましたが着差以上に完勝だったと思います。

 

 

 

レース自体は後方から進めたサンライズノヴァでしたが、直線に向いて外に出すとするどい末脚で差し切りました。

前走のグリーンCCと同じような乗り方で完勝でしたね!

次走どのレースに出走してくるか分かりませんが、来年のフェブラリーSは今年の4着よりも良い成績が残せるのではないでしょうか。

脚質的に展開に左右される面はありますが、まだまだ秘めた能力はあるように感じているので楽しみです。

 

 

 

 

2着はクインズサターン。

勝ったサンライズノヴァのすぐ後ろにつけて、最後の直線でも一緒に伸びてきました。

サンライズノヴァとは同じような脚色になってしまったため着差以上に完敗の印象ですが、この馬なりによく走ったのではないでしょうか。

元々重賞でも好走していた馬ですからね。

今回は展開が向いたこともありますがこれからも重賞では注意しておきたい1頭ですね。

 

 

 

3着のナムラミラクル。

この馬に関してはルメール騎手がうまく乗ったなという印象。

仕掛けのタイミングなど絶妙でした。能力はありそうですが、重賞で勝ち切るだけの力はまだまだでしょう。

次走おそらく人気するでしょうが、これでリーディング上位の騎手以外が乗るようなら割り引いて考えた方が良さそうです。

にしてもやっぱりルメールはすごい!笑

 

 

 

 

その他の馬で気になるところではユラノトは今回は4着と善戦しましたが、これで次走人気を落とすようなら積極的に狙いたいところ。

この馬はGⅢくらいなら重賞勝てるでしょう。そんな走りでした。

 

 

 

インカンテーションは今回大外枠が堪えましたかね。

内容自体は悪くなかったと思うので次走も注目しておきたいです。

 

 

 

ウェスタールンドに関しては次走右回りのダートに戻った時にどうかですね。

まだまだ見限れません。

 

 

 

個人的に期待していたグレンツェントは謎のイン突きで不完全燃焼な印象。

まあ休み明けだったので仕方ないのかもしれませんが、次走以降左回りで出走してきたらもう1度狙ってみたいと思います。

 

 

 

 

 

 

以上武蔵野Sレース回顧でした(^^♪

 

 


競馬ランキング

 

span.author.vcard { display: none; }