3Fからの逆襲

目指せ馬券生活

レイデオロの次走は有馬記念に決定etc... 有力馬の次走報

この記事では有力馬の次走について紹介していきます(^^♪

なおピックアップしていく馬は完全に私目線での注目馬なのでその辺りはご勘弁を…

 

 

 

まずはタイトルにもあるようにレイデオロの次走が有馬記念に決定した模様です。

陣営は天皇賞秋に出走して間隔も短いからという理由付きでJCではなく有馬記念を予定しているとコメントしています。

 

 

まあそのコメント自体に嘘はないでしょうし、有馬で勝とうと思ったらその方がローテーションの方がいいのはたしかです。

でも本音はJCは主戦のルメール騎手がアーモンドアイに騎乗するため騎手の確保が難しいというところではないでしょうか。

ルメール騎手としてもレイデオロかアーモンドアイ、もちろんどちらも出走してきたらアーモンドアイに騎乗するのでしょうが被らない方がうれしいですよね。

 

 

アーモンドアイはJC後は休養に入るでしょうし、これで有馬記念レイデオロルメール騎乗で出走してきたら1番人気確実ですね。

できればスワーヴリチャードがJCを勝って有馬記念レイデオロルメール対スワーヴリチャード・デムーロの戦いが見たい気もしますが…

なによりこれで年末までさらにGIから目が離せなくなりそうですね!

 

 

 

 

 

次はオジュウチョウサンについて。

オジュウチョウサンはJCに出走するかもという話も一瞬出回りましたが、次走は有馬記念にすると決定したそうです。

騎手は武豊騎手にオファーしたとのこと。

 

 

武豊騎手も大変ですね(;'∀')

たしかに話題性はありますが、さすがにGIしかもレイデオロやスワーヴリチャード、その他GIや重賞を勝った馬たちばかりの有馬記念で好走できる絵は思い浮かばないですよね…

でもこんな公に武豊騎手にオファーを出したと公表されるとメンツ的にも断りにくいのではないでしょうか…

果たしてどうなることやら(;'∀')ある意味注目ですね。

 

 

 

 

 

次はサトノダイヤモンド

サトノダイヤモンドは次走はJC。騎手はマジックマンことJ・モレイラとの初コンビで挑むことが決定しています。

前走は京都大賞典を潜在能力で勝ち切りました。

 

 

しかし菊花賞有馬記念を勝ったころにはまだ戻っていない印象。

戻っていたら前走の京都大賞典はもっと楽に勝てていたと思います。そこをモレイラ騎手がどう乗りこなすのか。とても注目が集まります。

 

 

もし仮に前走を勝ったことによって馬の調子が昔に戻りつつあるのならばアーモンドアイといい勝負できるのではないでしょうか。

正直能力全開ならスワーヴリチャードよりは強いと思います。

JCも面白くなりそうですねー!

 

 

 

 

モレイラ騎手つながりで…

先週のJBCクラシックで3着だったサンライズソアは次走チャンピオンズCにモレイラ騎手とのコンビで出走することが決まりました。

JBCクラシックでは果敢に逃げて3着と好走しましたが、チャンピオンズカップではどのような走りを見せてくれるのでしょうか。

 

 

 

中京も先行馬には有利なコースだと思うので強敵は揃いますが、注目したい1頭ですね!

モレイラ騎手も今週のエリザベス女王杯からGIに連続騎乗となりそうなのでどこかで1つGIを勝てるといいのですが…

 

 

 

 

以上有力馬の次走報でした(^^♪

 

 

 


競馬ランキング

span.author.vcard { display: none; }