3Fからの逆襲

目指せ馬券生活

アルゼンチン共和国杯 予想

明日はJBC3競争が京都で行われますが、東京メインはJC、有馬記念へ続く古馬重賞のアルゼンチン共和国杯が行われます。

個人的にはJBC3競争よりこちらがねらい目だと思っています(^^♪

 

 

アルゼンチン共和国杯は割れたオッズになっていますが、本命はすんなり決まりました。

予想は以下の通り。

 

 

本命は

 

 

⑩ウインテンダネス。

 

 

 

週中での予想通り本命はこの馬にしました。

前走は休み明けながらこの馬なりに善戦しており、叩き2走目の今回は上積み必至。

騎手も松岡騎手なら一発狙ってくるでしょう。

人気もおそらく4、5番人気程度で落ち着くでしょうし、この馬から馬券勝負しようと思います。

 

 

今回は単勝馬単で流そうと思っているので特に対抗以下の順番はつけていませんが、

やはりパフォーマプロミス辺りは強敵になりそうです。

GⅠでは通用しないと思いますが、GⅡまでならこわい存在です。

 

 

その他にもムイトオブリガード、ルックトゥワイスなど前走準OP組も能力は高そうなので注意したいところ。

 

 

人気していないところではホウオウドリームなんかはこのコースは合っていると思いますし、エンジニアなんかも前走重賞で惜しいところまで好走できてますから穴にはもってこいですね。

 

 

この東京2500という条件はすんなり人気で決まることは少ない条件でもあるため馬券的にも面白いレースが期待できそうです(^^♪

 

 

馬券は

単勝

馬単⑩-①②④⑥⑦⑧⑪(マルチ)

 

これで勝負したいと思います!

 

 

 

 


競馬ランキング

span.author.vcard { display: none; }