3Fからの逆襲

目指せ馬券生活

今週の日曜 4重賞の注目馬

今年はJBC競争が京都競馬場で開催されますね!

毎年地方で行われてきましたが、今年は中央の競馬場で行われるので例年よりもよりJRA所属馬に有利な形になりましたね。

 

 

そしてそのJBC競争が日曜日の10~12Rで行われる関係で今週の日曜だけで重賞が4レースも開催されます。

 

 

嬉しいですが、予想は大変ですね…

 

 

あと全部を全力で馬券購入したらそれはそれで大変なことになってしまうので、その辺は見極めて馬券勝負していきたいですね!

 

 

JBC3競争については今日枠順も発表されていますが、とりあえずは4重賞の注目馬(私が個人的に注目している馬)を紹介します(^^♪

 

 

それではいきましょう。

 

 

 

アルゼンチン共和国杯

ウインテンダネス 松岡

この馬は前走着外に敗れていますが、春は目黒記念を快勝しています。

もともと休み明けは走らないタイプなので前走は気にしなくてよいでしょう。むしろ休み明けにしては善戦したのではないでしょうか。

今回はメンバー的にそこまで人気しないと予想されるのでここはねらい目でしょう。

 

 

 

 

 

 

JBCスプリント

セイウンコウセイ  池添

前走はGⅠスプリンターズSに出走し、思うような成績は残せませんでしたが元々はダートでも好走していた馬。

陣営もスプリンターズSで好走できなかったらこの路線と決めていたようですし、パワーがあるのは分かっていますからね。

あとは芝で先行できるスピードも兼ね備えているのはかなりの武器になるでしょう。

正直今回のメンバーならば頭まで全然狙えます。

久々のダート、前走大敗で人気はしないでしょうから狙います。

 

 

 

 

JBCクラシック

サンライズソア  ルメール

前走は3着に負けてしまいましたが、前々走の平安Sは見事な走りでした。

先行したらしぶとく、鞍上も絶好調のルメール騎手ですからね。

枠も内枠を引きましたし、人気しそうですがこの馬から相手探しがよさそうです。

こわいのはケイティブレイブよりオメガパフュームですかね…

 

 

 

 

 

JBCレディスクラシック

ファッショニスタ  大野

この馬は前走も準OPに出走し2着と、まだ重賞すら勝っていませんが牝馬同士の戦いなら通用する力はあるとみています。

今まで短距離を使われてきていましたが、前走いきなり1800を使ってきていたので疑問だったのですがここへの試走だったのかと思えば納得のところ。

しかし騎手が川田騎手だと思っていたら大野騎手になってました…

川田騎手だったら迷いなく本命だったのですが、まだしっかり予想していないのでじっくり考えたいと思います。

ただ馬の能力的には1発ある力はあると思います。

 

 

 

 

 

4重賞それぞれ面白いメンバーになりました。

これから予想するのが楽しみです(^^♪

 

 

もちろん予想が終わり次第各重賞の予想記事を書きたいと思います!

 

 

 

 

 

 

↓↓応援クリックお願いします(^^♪

 


競馬ランキング

 

 

 

 

span.author.vcard { display: none; }