3Fからの逆襲

目指せ馬券生活

2018 富士S  予想

今日はマイルCSに向けた前哨戦富士Sが行われますね!

昨年のマイルCS勝ち馬のペルシアンナイトも出走してきてなかなかのメンバーがそろっています。

次走の本番に向けて各馬納得のいく走りをしたいところだと思いますが、どうなることでしょうか。

 

予想していきたいと思います!

 

 

まずは有力馬の講評から。

 

ペルシアンナイト

今年に入ってから意外にも勝っていません。

春の大目標安田記念も6着となんともいえない結果に。とはいえ春の大阪杯安田記念ともに主戦騎手のデムーロ騎手が乗れなかったことも考えると今回デムーロ騎手が乗って出走できることは大きいですね。

ただし今回は負担重量が59㌔、そして休み明けということで頭まであるかというと絶対的な信頼は置きづらい印象。

あくまで目標は次走でしょうからここは軸にはしづらいですね。

 

 

 

エアスピネル

安定した走りで毎回人気を背負っているこの馬。昨年のこのレースの勝ち馬でもあります。

昨年のマイルCSは惜しくもペルシアンナイトに惜敗しているので今年は何としてでも勝ちたいところでしょう。次走に向けてどのようなレースができるのかが見所です。

鞍上は武豊騎手ではなく福永騎手に乗り替わっています。

ただ先行できる馬ですし、今回は好枠も引けたので大きく崩れることはないでしょう。

 

 

 

ロジクライ

近走重賞では安定した走りを見せており、力をつけている印象の同馬。

前走も流れ的には向かなかったもののしっかり馬券内にはきています。騎手が今回乗り替わっているのは大きなプラス材料でしょう。

個人的には次走マイルCSにでてきても軸にするほどではないと思っているので買うならここかなと思っています。

絶好調の鞍上に導かれどんな走りをするのか楽しみです。

 

 

 

 

主な人気どころはこの3頭でしょう。

レースの展開は今回マルターズアポジーが出走してきているので、まずこの馬が大逃げをうち2番手以降は平均ペースで流れるのではと予想しています。

ただどの馬が捕まえに行くかで展開が大きくかわりそうなので馬券的にはその辺りも考慮しつつ予想したいところ。

 

 

私の予想はこうしました。

ロジクライ

エアスピネル

▲ワントゥワン

△ジャンダルム

ペルシアンナイト

レッドアヴァンセ

ヤングマンパワー

 

 

ロジクライに関しては先に書いた通り狙うなら次走ではなくここかなと思うので、鞍上に期待して本命にしました。

ワントゥワンに関しては近走の差し脚に見張るものがあり、今回はなにかと話題のモレイラ騎手鞍上なのも心強いですね。

 

ジャンダルムは武豊騎手がエアスピネルではなくこちらに乗っているので期待して相手に入れています。

血統的にも本質は短いとこが向きそうなのは誰が見てもそうだと思うので、馬券内につっこんできてもおかしくないでしょう。

 

 

今回はマルターズアポジーが逃げそうですが、基本的には先行できる馬に有利な流れになると読んでいるので先行できそうなレッドアヴァンセヤングマンパワーも相手に入れてあります。

ヤングマンパワー辺りが3着に残ってくれれば馬券的にもおいしい配当になりそうです(^^♪

span.author.vcard { display: none; }