3Fからの逆襲

目指せ馬券生活

2018 10/7 本日の勝負レース

今回の勝負レースは東京10R テレビ静岡賞。

⑭シヴァージが断然の人気になっていますが、もちろん本命はこの馬ではありません。

この馬は飛ぶ可能性すらあると思っています。

 

私の本命は⑧スピーディクール。

今回は休み明けの1戦になりますが、鉄砲実績あるので大丈夫でしょう。

コース適正、距離実績、馬場実績ともに抜群の成績を残しておりさらに乗りなれた横山典弘騎手騎乗ならいうことなし。

 

あとは相手関係になりますが、

まず断然人気している⑭シヴァージは安定した成績でダートでは馬券外になったことがない。

さらに連勝してきている上、前走もまさしく完勝といった内容で圧巻の走りでした。

 

 

ですが、前走は相手のレベルが低く、さらに1000万クラスと1600万ではレースの質が変わってくるため今回は前走までのようにはいかないでしょう。

 

 

次に人気しているのは②レイダー、⑦アンティノウスあたりでしょうか。

どちらも鞍上に名手がおり、成績も目を引くものがあるためこわい存在ではあります。

この2頭は強敵だと思っているのですが、2頭とも休み明けで、叩き2走目の方が力がでるタイプのようなので今回はそこを割引ました。

 

その他人気のないところでいくと⑫イーグルフェザーなんかは東京コースに良績があり、鞍上も戸崎騎手ならこわいところです。

ただ距離実績が乏しいため本命にはできませんでした。

 

 

最後に予想です。

◎⑧スピーディクール

〇⑦アンティノウス

▲②レイダー

△⑩トウケイワラウカド

△⑫イーグルフェザー

△⑭シヴァージ

△⑯ツクバクロオー

 

 

 

span.author.vcard { display: none; }