3Fからの逆襲

目指せ馬券生活

2018 シリウスS出走馬・騎手確定!

9/29 土曜日に行われる重賞シリウスSの出走馬及び騎手が確定しました!

枠順はまだ確定していませんが、出走各馬は以下のようになっています。

 

ウェスタールンド セン6 55.0 北村友

オメガパフューム 牡3 53.0 和田

クインズサターン 牡5 56.0 藤岡佑

グレイトパール  牡5 57.5 川田

コスモカナディアン 牡5 55.0 丹内

コパノチャーリー 牡6 56.0 浜中

サンライズソア  牡4 57.5 ルメール

ストライクイーグル 牡5 54.0 松若

ナムラアラシ   牡5 57.0 藤岡康

ヒラボクラターシュ 牡3 53.0 池添

ヒロブレイブ  牡5 53.0 鮫島克

ミキノトランペット 牡4 54.0 武豊

ムーンクレスト  牡6 54.0 松田

ヨシオ     牡5 55.0 四位

ラインルーフ  牡6 56.0 森一馬

リーゼントロック 牡7 56.0 松山

 

注目はやはりグレイトパールでしょうか。

前走は1番人気に押されながらも5着に敗れていますが、休み明けのここでどういうレースができるのか今後に向けた試金石の1戦になりそうですね。

土曜から天気が悪化することが予想されていますが、この馬自体は道悪はなんら問題なしのようなので大敗することはないのではないでしょうか。

ただ、斤量も背負いますし前走を見る限りめちゃくちゃ抜けて強いというわけでもなさそうなので私自身は馬券的には抑えまでかなと思っています。

 

次に注目はサンライズソア、ヒラボクラターシュあたりでしょうか。

サンライズソアに関してはムラが見られるものの先行したらしぶとく、地方重賞も勝っているように重たい馬場も苦にしなさそう。それに加えて鞍上ルメールですから人気必至でしょうね。

ヒラボクラターシュは3歳馬ながら前走は見事な勝ち方でした。こちらも先行したらしぶといタイプですが、前走は9頭立てでしたから今回枠があまり外すぎると危険かもしれません。

斤量53.0は魅力ですが、成績を見てもまだまだ軸にするには不安が多いように思います。危険な人気馬になりそうです。

 

 

ここからは私が個人的に注目している馬を紹介します。

まずはクインズサターン。

この馬前走は1番人気に押されながらも4着と馬券内すら外しましたが、これは展開が向かなかったのが大きな敗因。もともと重賞でも馬券内に突っ込んでくる力があり、道悪もこなせるので魅力十分。

今年好調の藤岡佑騎手に乗り替わっているのもプラスにでるでしょう。

脚質的に展開に左右される不安はありますが、馬場次第で頭まで狙えると思っています。今のところは軸候補です。

 

もう1頭注目なのがウェスタールンド。

この馬芝から転向して圧巻のパフォーマンスで勝ち上がってきています。

馬場が渋るのもプラスになるのではないでしょうか。こちらの鞍上も今年好調の北村友なので馬券内なら突っ込んできてもおかしくないでしょう。

 

伏兵となりそうな馬も多く、意外に混戦模様の今年のシリウスS

先行したい馬も多いため枠順で結果も変わってきそうですね。楽しみな1戦になりそうです。

 

span.author.vcard { display: none; }